通園グッズは既製品を買うべし!子供は手作りより遊んで欲しいんです

保育園入所の際に通園バッグなどいろいろ、袋物が必要ですね。だからといって、自分の親世代のように全部手作りする必要はありません。既成品が安く売っているのです。利用しない手はありません。

既製品否定派の意見に対する反論集

  1. 既製品はお金がかかる

    → いいえ!手作りの方が余程お金がかかります。1つの袋ものを作るのに布の他、糸、紐、芯、特にミシンを持っていないママが保育園バックなどの為だけに購入するのは不経済すぎます。

  2. 他の子と同じものとダブル可能性がある

    → 案外かぶらないものですが、心配ならアイロンでプリントできるアップリケなどで個性を出すなど「わずかなひと手間」をかければローコストでオリジナル品の出来上がりです。

  3. 保育園指定の規定サイズのバックが必ず既製品であるとは限らない

    → 手芸店のサービスやネット上の手作り外注サイトなどで外注も可能。まさにオリジナルなものが、きっちりと保育園の指定通りに出来上がります。

身近に裁縫が得意な方がいれば頼んでしまうという手も

既製品だとかぶる可能性があるし、外注すると既製品よりコストがかかります。そこで、自分の母親や、裁縫の得意なママ友に頼んでしまうという方法もアリです。
オリジナルなものが指定通りに出来るはずです。ちょっとしたお礼の品(お菓子など)を忘れずに。親しき仲にも礼儀有りです。

子供が欲しいのは手作りグッズよりママのスキンシップ

ただでさえ忙しくて子供と遊んであげる時間に限りのあるママが、手作りグッズ作りで忙しくて遊んでくれないというのは、子供にとって不満の種になるのではないでしょうか?
保育園の通園バック位なら、慣れた人なら1時間もかかりませんが、普段ミシンに触らない人が作るのは結構、時間がかかるものです。しかも仕上がりがキレイとは限らない…。
割り切って、既製品を購入して子供と遊ぶ時間を削らない方が断然、子供の為になります。

おわりに

保育園の通園バックの用意は働くママにとって、最初の「ママの縫い物課題」になります。

今後、小学校に入学するとき、入学後の運動会や学芸会などの行事、成長の度にこどもの名前を水着に縫い付けけるなど、お裁縫の課題は案外発生するものです。しかし、ゼッケンや名前を縫い付ける位なら、奮闘しても大した時間になりませんが、既製品で間に合うものはできるだけ、既製品で間に合わせましょう。

お仕事ママの貴重な時間は子供との遊びや会話の時間に振り分ける方が良いでしょう。

サブコンテンツ

忙しいママへ 管理人Moriからのおすすめ

忙しいママに一度利用してみてほしいのが、これらの「宅配食材」です。
頑張りすぎてつらくなる前に上手に利用し、時には家族とゆとりのある時間を過ごしませんか?

Kit Oisix(オイシックス)

オイシックス

たった20分で野菜がたっぷり入った主菜と副菜が作れる!

野菜をたっぷり使った料理が多く、おすすめです。手際よく作れる手順が書かれたレシピ付きなので、普段料理をしないパパでも作れそう!レシピは期間限定で種類も豊富なので、何度利用しても飽きがきません。

詳しく見てみる

ヨシケイの夕食ネット

ヨシケイの夕食ネット

当日朝5時までの注文も、配送無料。

当日注文ができるので、帰りが遅くなりそうな日の早朝に注文しておけば、その日の夕飯にばっちり間に合います!レシピは専属栄養士が考えているので、栄養バランスも安心。子どもが喜ぶメニューも多いです。

詳しく見てみる

らでぃっしゅぼーや

らでぃっしゅぼーや

有機・低農薬野菜や無添加食材にこだわるならオススメ。

宅配料理キットではなく食材のセットですが、月刊誌やwebサイトから購入食材を利用したレシピが見れるので、献立作りも楽チン!有機・低農薬野菜や無添加食材もお手頃価格で手に入るので、食材にこだわるママも安心ですね。

詳しく見てみる

このページの先頭へ